できれば寂しい仕事はしたくないんです

1、2年前に探したときより新潟長野辺りのWEB関係っぽい求人増えてる気がする!曲がりなりにも実務経験がないわけじゃなくなったのでそれもあるしな。
引っ越しさえちゃんとできれば何とかなる気がしてきたよー!ていうかそれが問題だけどなー!でも先に仕事のことを考えている点が大人になったところである。いつも先に引っ越して仕事なくて金なくなって死ぬからね。電気とネットと温泉があればいい!できれば屋根が欲しい!

そしてできれば勉強出来るところがいいなぁ。クライアントワークの現場に潜り込んでみたい。。そして自分より技術や経験のある先輩がいるところ!(今の職場はその点つまらんのだ)東京の方が仕事はみつかりやすいだろうけども、地方でやってる人たちの方がちゃんとしてる気がする。ちゃんと仕事してる気がする、気がする。
なんだろう、地方の方が面白そうっていう感覚がどうしてもある。未来がある!同じことするならそっちで未来をつくりたいよね。大きいことじゃなくてさ。

いずれにせよ若手扱いが微妙なお年頃になってきたので、ここら辺で心からのめり込める仕事に出会って気がついたらちゃんとお金貯まってた!っていう状況を作るか、仕事はなんでもいいし生活も苦しいけど自分の時間をしっかり作って圧倒的なスキルを目指しながら、少しずつお仕事をもらっていくかですなー。

理想はニート!老後は仙人!これは変わらないけれど。霞食べ放題!

ちゃんと税金だけ払える現金が確保出来てご飯食べて寝るところがあって、寂しくなければなんでもいい!農産物や肉や魚払いで仕事受けたい!そして農産物や肉や魚で家賃を払いたい!僕は電気を作るので料理を作ってもらう。

トーキョーには誰のためにもならない仕事が多くて寂しい。まわりまわって誰かのためになってるのかもしれないけれど、それするんだったら直接がいい。中間コストで働きたくない。ワルモノが得するシステムに加担したくない。もっと力が必要である。

————–
映像機材熱が高まってきていて危険である。有り金全部使ってしまう警報発令中。誰か止めてくれ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

どんなにがんばってもあと50年で死ぬんだから!

これからの楽しいことでワクワクがいっぱいだよ!
だけども楽しい今回の人生も残すところ50年あればいいくらいになってきて悲しい。やり残さないようにしなければと思うよ。
日本と地球と坂本はどれが一番最初に消えるのか見物だな。

いやしかし、地球だけ消えて日本と坂本が残るパターンや地球と日本が消えて坂本が残るパターンは想定しなくていいよな。

同時に消えるのは割と自然。あるまげどーん!的なやつ。

坂本が先に消えるべき。日本が先に消える未来はちょっと怖い。ありえる。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

WEBっぽいことも更新しよう

このブログ自体はとりあえずワードプレスのデフォルトテーマなのだけど、徐々にカスタムしてまいります。

これも実験だな

さてさて、今日中に終わるはずの制作を黙々とやるよ!!もくもくもくもく

そんなこと言ってる暇があるなら早くやれ!

もぐもぐもぐ 口って言ってる間はぜんぜんごはん食べられてないのと同じことよ

ちょっとやってみてよ!もの食べながら「もぐもぐもぐ」って難しいのよ。なんの擬音なんだかわからんもぐもぐ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

6月。梅雨。それは序章。夏に向けての助走。

6月。夏と言えば夏。日本では高気圧が梅雨に阻まれている季節。そう梅雨。梅雨である。梅の雨と書いて「つゆ」と読むことに何も疑問を感じない程に当たり前の梅雨。梅雨の語源にはここでは触れません。残念でしたぐぐれかすいとをかし。

今日からブログを始めます。誕生日ですしはりきってます。

6月。それは序章。夏に向けての助走。田舎では除草が忙しい季節。

なんというか、もう少し丁寧に文章を、キーボードを叩こうと思いました。大人ですから。指がちょっと痛くなって来てるんですよね。バチバチ叩きすぎて

29才とかどうかしてます。よく生きていた。昨日のことだよ中2なんて。今もだよ。ああ不治の病。

夏の前に梅雨があって本当に良かったと思う。

間違いない。だっていきなり夏になったら暑いだけじゃないか。暑いことはヒトにとって、少なくとも普通の日本人にとっては生物的につらいことだから、ネガティブな季節になりかねない。35度なんてもう。。。

そこで梅雨を作ったわけです。暑くなる前に一度落とす。じめじめでテンションを下げる。ああ、青空が恋しいなぁと思うわけですよ。それは雪国の春の喜びと比べたら些細なものですが、季節の最高点に達する前に一度ためを作る。うまいことできてるぜ日本の四季!

梅雨ど真ん中生まれの坂本はじめじめしてるよーーー!!

あれ地震?揺れてる?おれだけ?まあいいや

梅雨はBメロの味わいですよ。J-POPもサビ前のBメロが憂いを帯びてちょっと変化をつけてきてすっごいかっこいいのあるんですよね。具体的に出せればいいのだけど思いつかず。そこでここにyoutubeとか貼付けたらブログっぽいですなー。

ちなみに、このブログでグーグル先生の反応を見る実験も兼ねています。今回「梅雨」というワードを意識して使いまくってみました。「梅雨 Bメロ」で1位になるか?そんな検索誰がする?

今気になっていること→発電、日照時間、ソーラーパネルの面積

CUネクスト!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

ブログっぽいものをはじめてみる

日々いろいろ考えたことをテキストデータとしてWEB上にアーカイブする。

そんなに展望は考えてません。

ワードプレスのテンプレートを少しずつ改造していくか。

 

そうそう、これは実験でもあります。

本体のサイトは普通に静的なHTMLで作っていて、その中の一部のページだけにワードプレスを組み込んでみたことなかったから。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr