かんたん!WordPressでブログ開設直後にGoogle先生へ存在をアピールできるプラグインベスト2

今回はWordPressをインストールした直後に何も考えずに入れちゃえばいいプラグインを紹介します。
Google先生に褒められたい方必見です。

WordPressでブログを開設

このブログはワードプレスを使っています。


レンタルサーバーを借りて「かんたんインストール機能」で数クリックで完了です。

エックスサーバーを利用しています。
サーバーについての話はまた別記事で。

ワードプレスには様々なテーマ(テンプレート)を適用して一瞬でデザインをまるごと変えることができます。
テーマは無数に存在します。
有料。無料。海外製、日本製。会社で販売しているものや個人が作っているもの。
完全にオリジナルで作る場合もあります。
ぼくは仕事でウェブサイトを制作しています。
2016年3月現在ほとんどのサイトでワードプレスを採用しています。
その理由やメリットについても別記事で。
ワードプレスはブログ以外でもつかえるんですね。

はじめに入れるWordPressプラグイン3選

1. Google XML Sitemaps

サイトマップといって、サイトの構造を示すものです。
これを自動的に作成して、自動的にGoogle先生へ送ってくれるプラグイン。
ただ入れて有効化するだけです。
似たような名前のプラグインがたくさんあるので間違えないように!

Google XML Sitemaps

プラグインの新規追加の検索窓に丸ごとコピペしましょう。

Google先生に自分のサイトの案内図を手渡すことができるプラグインです。
入れておいて損は無いでしょう。

PuSHPress

WordPressを更新すると瞬時にGoogleにインデックスされます。
ブログをなんのために運営していくかによりますが、
多くの人に訪れてもらうブログにしたいですよね。
そのためにはGoogle先生と仲良く付き合うことが大切です。

ブログの更新情報をいち早く先生に伝えることができるプラグインです。
入れておいて損はないでしょう。

まとめ

以上、WordPressでブログ開設直後にGoogle先生へ存在をアピールできるプラグインベスト2 でした。
Googleを制するものは制しちゃうよ。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です